「自由律俳句フォーラム」のWebページを創設しました。

このページは「東京自由律俳句会」が運営します。
1、この会は、「東京」と冠は着いていますが、これは会の実行機関が東京にあるという場所を示しているにすぎず、全国どこにお住まいの方も参加できます。

2、この会は結社ではありません。それが証拠に「年会費」はありません。いつでも好きな時に参加でき、いわば出入り自由です。特別な参加資格もありません。句の上ではすべての人が平等で自由です。なんらの特別待遇も忖度もなく、経験、職業など一切の序列もありません。

3、春と秋の年2回のフォーラムがあります。ここでは自由律俳句を愛する方ならば誰でも投句が出来ます。秋にはテーマを決め勉強会を開催します。

4、投句者料は、1,000円です。また大会会場は東京都江東区の芭蕉記念館です。お近くの方は大会当日に会場に来場下さい。自由ざっくばらんに多いに語り合いましょう。遠方の方は投句だけでも参加できます。投句されたものは詠草集を作成し、思惑や忖度など不公平が生じないように、投句された方全員で互選をし、その結果を些少ながらも賞金を贈呈し、大会当日表彰します。会の終了後には、当日参加できなかった方にも、選句結果と賞金をお贈りし、後日に次のお知らせと会のレポートを載せた小誌をお送りします。これ全てで1000円です。

5、会長など一切の役職はありません。東京の一部の人の合議制とはなりますが、全ての方のご意見ご希望等は承ります。真摯に話し合いお答えすることをお約束します。

現在この5月で24回を重ね12年の歴史をかさねます。どうか自由律俳句の発展の為、自由律俳句の向上のため皆様のお力をお貸し下さるようお願い申し上げます。

                                                               自由律俳句フォーラム世話人 中塚唯人拝