このWebは「自由律句のクラブ」の解散より閉鎖しました。

短い間でしたがご愛読ありがとうございました。